« 【表現006】〜(し)ません、〜くありません | トップページ | 【表現008】 〜(し)ました、〜でした »

2016年6月16日 (木)

【表現007】〜(し)ません、〜くありません

[構文]動詞・形容詞 + 지 않아요
[解説]
動詞や形容詞の語幹に「ー 지 않아요」をつけると、こちらも「〜(し)ません、〜くありません」という、否定の表現になります。
[例文]
먹다 食べる                        먹지 않아요. 食べません。
비싸다 (値段が)高い      비싸지 않아요. 高くありません。
공부하다 勉強する              공부하지 않아요. 勉強しません。
필요하요 必要だ                  필요하지 않아요. 必要ではありません。
옷이 비싸지 않아요. 服が高くありません。

« 【表現006】〜(し)ません、〜くありません | トップページ | 【表現008】 〜(し)ました、〜でした »

表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2498/63785693

この記事へのトラックバック一覧です: 【表現007】〜(し)ません、〜くありません:

« 【表現006】〜(し)ません、〜くありません | トップページ | 【表現008】 〜(し)ました、〜でした »