« 【表現008】 〜(し)ました、〜でした | トップページ | 【表現010】「ー았어요/었어요」(〜(し)ました、〜でした)の縮約形 »

2016年6月20日 (月)

【表現009】〜しました、〜でした(「하다」で終わる動詞や形容詞の場合)

[構文]ー했어요
[解説]
「하다」で終わる動詞や形容詞の場合は、語幹の最後の「하」に「ー였어요」をつけて「하였어요」となりますが、「하였어요」は通常縮約されて、「했어요」が使われます。
[例文]
구경하다 見物する → 구경했어요 見物しました
시작하다 始める     → 시작했어요 始めました
걱정하다 心配する → 걱정했어요 心配しました
어디에 전화했어요. どこに電話しましたか。

« 【表現008】 〜(し)ました、〜でした | トップページ | 【表現010】「ー았어요/었어요」(〜(し)ました、〜でした)の縮約形 »

表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2498/63804819

この記事へのトラックバック一覧です: 【表現009】〜しました、〜でした(「하다」で終わる動詞や形容詞の場合):

« 【表現008】 〜(し)ました、〜でした | トップページ | 【表現010】「ー았어요/었어요」(〜(し)ました、〜でした)の縮約形 »