« 【表現016】お〜になります、お〜です | トップページ | 【表現018】〜と(主に話しことばで使用) »

2016年7月 1日 (金)

【表現017】お〜になりました、お〜でした

[構文]ー셨어요/ 으셨어요 
[解説]
 動詞や形容詞などの語幹に「ー셨어요/ 으셨어요」をつけると、尊敬を表す過去の表現「お〜になりました、お〜でした」になります。どちらをつけるかのカギは、語幹の最後にパッチムが有るか無いかです。
[例文]
⚫️パッチム無し + 셨어요
오다 来る             오       + 셨어요 → 오셨어요. 来られました。
친절하다 親切だ   친절하 + 셨어요 → 친절하셨어요  親切でいらっしゃいました。
어디에 가셨어요? どこに行かれましたか?
⚫️パッチム有り + 으셨어요 
읽다 読む             읽.      + 으셨어요 → 읽으셨어요.  お読みになりました。
받다 受け取る      받.      + 으셨어요 → 받으셨어요? お受け取りになりましたか。
⚫️ㄹパッチム(ㄹは脱落) + 셨어요
만들다 作る          만도    + 셨어요 → 만도셨어요. お作りになりました。
울다 泣く             우       + 셨어요 → 우셨어요? お泣きになりましたか。

« 【表現016】お〜になります、お〜です | トップページ | 【表現018】〜と(主に話しことばで使用) »

表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2498/63854427

この記事へのトラックバック一覧です: 【表現017】お〜になりました、お〜でした:

« 【表現016】お〜になります、お〜です | トップページ | 【表現018】〜と(主に話しことばで使用) »