« 【表現022】動詞などの尊敬語 | トップページ | 【表現024】ください »

2016年7月 7日 (木)

【表現023】〜(し)てください

[構文]아/어 주세요 
[解説]
動詞の語幹に「아 주세요」「어 주세요」をつけると、「〜(し)てください」という、依頼を表す表現になります。
「ー아/어」のどちらをつけるかを決めるカギは、語幹の最後の母音です。
「하다」で終わる動詞は「해 주세요」になります。
[例文]
⚫️[ㅏ,ㅗ(陽母音)]+ 아 주세요
닫다 閉める    닫 + 아 주세요     닫아 주세요. 閉めてください。
칶다 まける    칶 + 아 주세요     낚아 주세요. まけてください。
차 열쇠를 찾아 주세요. 車のカギを探してください。
⚫️[ㅏ,ㅗ以外(陰母音)]+ 어 주세요
열다 開ける       열    + 어 주세요.   열어 주세요. 開けてください。
보이다 見せる    보이 + 어 주세요.   보여 주세요 見せてください。

⚫️하다 → 해 주세요
말하다 話す            → 말해 주세요 話してください。
설명하다 説明する → 설명해 주세요 説明してください。

« 【表現022】動詞などの尊敬語 | トップページ | 【表現024】ください »

表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2498/63882554

この記事へのトラックバック一覧です: 【表現023】〜(し)てください:

« 【表現022】動詞などの尊敬語 | トップページ | 【表現024】ください »