« 【表現058】固有数詞につく助数詞 | トップページ | 【表現060】〜です(합니다体) »

2016年9月15日 (木)

【表現059】〜(し)に

[構文]ー러/으러
[解説]
動詞の語幹に「ー러」「ー으러」をつけると、「〜(し)に」という動作の目的を表します。
「ー러/으러」のどちらをつけるかを決めるカギは、語幹の最後にパッチムが有るか無いかです。
語幹の最後がㄹパッチムの場合は「ー러」をつけます。
「ー러/으러」のあとには通常「가다(行く)」「오다(来る)」が続きます。
[例文]
⚫️パッチム無し + 러
하다 する     매일 운동을 하러 가요. 毎日運動をしに行きます。

⚫️パッチム有り + 으러
찾다 引き出す  돈을 찾으러 은행에 가요. お金を引き出しに銀行へ行きます。

⚫️ㄹパッチム + 러
놀다 遊ぶ    우리 집에 놀러 오세요. 我が家に遊びに来てください。

« 【表現058】固有数詞につく助数詞 | トップページ | 【表現060】〜です(합니다体) »

表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2498/64207297

この記事へのトラックバック一覧です: 【表現059】〜(し)に:

« 【表現058】固有数詞につく助数詞 | トップページ | 【表現060】〜です(합니다体) »