« 【表現068】〜なさいますか | トップページ | 【表現070】〜で »

2016年12月 2日 (金)

【表現069】〜て

[構文] ー고
[解説]
動詞や形容詞などの語幹に「ー고」をつけると、「〜て」という、2つ以上の事柄を並列する表現になります。2つ以上の事実を単純に並べる場合、または前の動作が完了してから後ろの動作が続く場合に用います。
語幹にそのまま「ー고」をつけます。
[例文]
語幹 + 고
불다 吹く  바람이 불고 비가 와요. 風が吹いて雨が降っています。
아프다 痛い 목이 아프고 기침이 다요. のどが痛くてせきが出ます。

« 【表現068】〜なさいますか | トップページ | 【表現070】〜で »

表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2498/64571211

この記事へのトラックバック一覧です: 【表現069】〜て:

« 【表現068】〜なさいますか | トップページ | 【表現070】〜で »