« 【表現095】〜(し)てもいいです | トップページ | 【表現098】だめです。 »

2017年2月23日 (木)

【表現096】〜(し)ても、〜くても

[構文] ー아도/어도
[解説]
動詞や形容詞などの語幹に「ー아도」「ー어도」をつけると、「〜(し)ても、〜くても」という、仮定した条件を表す表現になります。
「ー아도/어도」のどちらをつけるかを決めるカギは、語幹の最後の母音です。
[例文]
⚫️[ㅏ,ㅗ(陽母音)]+ 아도
오다 降る      비가 와도 놀러 갈 거예요. 雨が降っても遊びに行くつもりです。
⚫️[ㅏ,ㅗ以外(陰母音)]+ 어도
재미없다 面白くない 재미없어도 끝까지 읽을 거예요. 面白くなくても最後まで読むつもりです。
⚫️ㄷ変則
듣다 聞く     설명을 들어도 잘 모르겠어요. 説明を聞いてもよくわかりません。

« 【表現095】〜(し)てもいいです | トップページ | 【表現098】だめです。 »

表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2498/64930846

この記事へのトラックバック一覧です: 【表現096】〜(し)ても、〜くても:

« 【表現095】〜(し)てもいいです | トップページ | 【表現098】だめです。 »