« 【表現101】〜だけ | トップページ | 【表現103】〜(する)んですが »

2017年3月15日 (水)

【表現102】〜(する)けど、〜(だ)が

[構文] ー는데/ㄴ데/은데
[解説]
動詞や形容詞などの語幹に「ー는데」「ーㄴ데」「ー은데」をつけると、「〜(する)けど、〜(だ)が」という、前置きを表す表現になります。前の内容が後ろに来る内容の前提になる場合と逆説になる場合があります。動詞や形容詞などの「現在連体形」に「ー데」がついた形になります。
[例文]
⚫️動詞・存在詞の語幹 + 는데
가다 行く   꽃구경을 가는데 같이 가요. 花見に行くけど、一緒に行きましょう。
⚫️形容詞・指定詞の語幹 + ㄴ데/은데
진하다 濃い 색이 좀 진한데 다른 색 있어요? 色がちょっと濃いけど、ほかの色ありますか?
작다 小さい 좀 작은데 큰 건 없어요? ちょっと小さいけど、大きいのはありませんか?

« 【表現101】〜だけ | トップページ | 【表現103】〜(する)んですが »

表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2498/65017723

この記事へのトラックバック一覧です: 【表現102】〜(する)けど、〜(だ)が:

« 【表現101】〜だけ | トップページ | 【表現103】〜(する)んですが »