« 【表現147】〜(だ)ね、〜(だ)よ | トップページ

2017年7月31日 (月)

【表現148】〜(だ)ね、〜なぁ

[構文]
⚫️(動)語幹 + 는군(요)
(ㄹ語幹動詞はㄹが落ちる)
오는군요. 来ているんですね。
아는군. 知っているね。
⚫️(形)(存)(指)語幹 + 군(요)
좋군요. いいですね。
길군. 長いな。
⚫️過去形・겠 + 군(요)
더웠군. 暑かったな。
덥겠군. 暑いだろうな。
[解説]
⚫️ー군は、話し手が直接見たり聞いたりして、「へぇ!」と改めて感じたり驚いたりしたときに用います。目上の人にはー군요を用います。
(例)바지가 좀 길군요. ズボンがちょっと長いですね。
⚫️ー네요が柔らかい印象を与えて女性が好んで使うのに対し、ー군요は中性的で男性や年配の方が好んで使う傾向があります。
⚫️動詞の現在形だけー는군(요)がつきますが、過去形や겠のあとには品詞を問わずー군(요)がつきます。
⚫️ー군と似た表現にー구나があります。ー구나は한다体、ー군は해体にあたります。
(例) 바지가 좀 길거나. ズボンがちょっと長いなぁ。
⚫️母音終わりの名詞のあとでは指定詞の語幹이が省略されます。
(例) 형이군요. / 오빠군요. お兄さんなんですね。
[例文]
저기 다나카 씨가 오는군요. ほら、田中さんが来ますよ。
그랬군요. そうだったんですね。
저만 몰랐군요. 僕だけ知らなかったんですね。
오래만에 만나니까 참으로 좋군요. 久しぶりに会えて本当にうれしいですね。

« 【表現147】〜(だ)ね、〜(だ)よ | トップページ

表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2498/65603684

この記事へのトラックバック一覧です: 【表現148】〜(だ)ね、〜なぁ:

« 【表現147】〜(だ)ね、〜(だ)よ | トップページ